AAPE x Manhattan Portage


A BATHING APEⓇのDNAを継承するヤングラインとして、ユース世代のみならず数多くのミュージシャンやアーティストをアパレルで支えるAAPE BY A BATHING APEⓇ。

1983年にNYで誕生し、本格的なメッセンジャーバッグを初めて生み出したパイオニアとして、自転車やアートに音楽、スケートボードなど、様々なカルチャーとリンクするManhattan Portage。

プロダクトを通してファッションだけでなく、多くのカルチャーを成熟させてきた両ブランドによる初のコラボレーションが、2019年11月29日(金)に日本限定企画として登場する。そのラインナップは、Manhattan Portageを代表するメッセンジャーバッグの“CASUAL MESSENGER BAG”をはじめ、“ALLEYCAT WAIST BAG”、“BIG APPLE BACKPACK”、“JOGGER BAG”、“MINI CLUTCH”と、様々なシチュエーションに対応可能な全5型。それぞれのバッグには、NYの街並みを落とし込んだManhattan Portageラベルの上部に、Aapeのオリジナルカモをベースとしたラベルを、ストラップ・テープにはロゴタイプを落とし込み、コラボレーションを象徴するデザインをメイク。さらにそれぞれのバッグには、両ブランドのアイデンティティを落とし込んだ、エクスクルーシブなキーホルダーを搭載。

※ “MINI CLUTCH”は2019年11月15日(金)に、両ブランドのZOZOTOWNネットショップ内で先行受注販売がスタート。

ZOZOTOWN:AAPE(https://zozo.jp/shop/aapebyabathingape/)
Manhattan Portage (https://zozo.jp/shop/manhattanportage/)

Manhattan Portageのスタイリッシュで洗練された、実用的で“New York Tough”なバッグを、Aapeらしいストリート色を感じるフレッシュなデザインで仕上げた、至高のコラボレーションが完成。

ITEM LINE UP
商品写真部分をクリックすると商品情報がご覧いただけます。
Click the image to enlarge.